masao shimizu(マサオシミズ)の再構築ブラックデニムを購入【メンズおすすめブランド】

masao shimizu(マサオ シミズ)の再構築ブラックデニムを購入 – 感想・レビュー【メンズおすすめブランド】

masao shimizu(マサオ シミズ)の再構築デニムを購入しました。

(マサオ シミズの)再構築デニムはこれで2本目。

1本目には”スタンダードなブルーデニム“をチョイスしたため、2本目は、ブラックを。

masao shimizu(マサオ シミズ)の18AWメンズコレクションのLEVI'S再構築ブラックデニム|前面の写真

価格は、61,600円

リリースされたシーズンは、18AW。素材に用いているのは古着のLEVI’S(リーバイス)となります。

個人的に(マサオ シミズの)再構築デニムのデザインは15AWが一番好きですが、(15AWは)既に購入済のため、別シーズンのものをチョイスしました。

masao shimizu(マサオ シミズ)|2015A/Wの再構築デニムパンツの前面と背面

15AWの再構築デニム

(マサオ シミズの)再構築デニムは、シーズンによってはデザインがバリバリ効いており、着こなしの難易度が高いものも結構リリースされています。

ぼく
菅田将暉君くらい雰囲気やセンスがないと無理…

そういう難易度が高いものは、着こなせないので、なるべくデザインの主張が弱いシーズンのものを選んだつもりですが、パンツ単体で見ると結構”主張”強めだなーと


本パンツの最大の特徴は、ウェストバンドをフロントに持ってきて、左右縦ラインで切り返しているところ。

masao shimizu(マサオ シミズ)の18AWメンズコレクションのLEVI'S再構築ブラックデニム|フロント部にフォーカスした写真

ウェストバンドをデザインのアクセントして使用

あと、ポケットをスラックスなどのドレッシーなパンツで用いられる”斜め切りポケット”にしているのが面白いなーと。

↓後ろはこんな感じ。

masao shimizu(マサオ シミズ)の18AWメンズコレクションのLEVI'S再構築ブラックデニム|裏面の写真

ポケットが特徴的

バックヨーク上下で切り返しのデザイン。

バックヨーク上部の生地は、状態みるにおそらく裏地かと。それをひっくり返し、表地として採用している感じですね。

masao shimizu(マサオ シミズ)の18AWメンズコレクションのLEVI'S再構築ブラックデニム|後ろの腰まわりにフォーカスした写真

赤枠の部分は、元々”裏地”だと思われ

そして、バックポケットは剥ぎ取り、元地の色を露出させ、コントラストの効いたデザインとしています。

ここら辺は、インスピレーション元の「マルジェラ・アーティザナルライン」を踏襲している感じですね。

着用イメージはこんな感じ

masao shimizu(マサオ シミズ)の18AWメンズコレクションのLEVI'S再構築ブラックデニム|着用イメージ

引用:masao shimizu

ちなみにサイズ表記は無かったです。

具体的なサイズは、ウエストが約40cm、総丈は約96cmと身長173センチ、体重61kgのぼくでジャストなサイズ感ですね。

ぼく
ベースが古着のため、気にすることなくゴリゴリ履いていく所存。

(マサオ シミズの)再構築デニムは、これにてコンプリート。

あとは、M-47の再構築パンツが出てくれたら完璧なんですけどねー。

ただ、M-47は球数が少なく希少価値が高くなってるからさすがに無理かな…(リリースされたとしても10万円は軽く超えそう…)

そんな感じで。終わりッ!!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください