アウターとインナー両方で使える!masao shimizuの長袖シャツを購入【メンズおすすめブランド】

masao shimizu(マサオ シミズ)|2016ssの衿切り抜きシャツを購入– 感想・レビュー【メンズおすすめブランド】

ヤフオクでmasao shimizu(マサオ シミズ)の長袖シャツを購入しました。

シャツはお手入れが大変なため、食指が伸びない服の代表格です。個人的には。

そのため、ポチるつもりは全くなかったのですが、以下の点に惹かれ購入を決意しました。

  1. 一見シンプル、よく見りゃ独特。調和と違和感のさじ加減が絶妙なデザイン。
  2. 違和感を柄(がら)など、見た目にわかりやすい形ではなく、パターンで表現している。
  3. 新品未使用品、なのに安い。

ぼく
1と2は、masao shimizu(マサオ シミズ)のお家芸ですね。

masao shimizu(マサオ シミズ)とは

古着やデットストック系の生地を複数のパーツに分解、それらのパーツをドッキングし、1つの服へと昇華させることを得意とするブランドです。

つまり、再構築を軸としたアルチザン系のブランドですね。

masao shimizu(マサオ シミズ)の代名詞的アイテムは、再構築デニム…だったのですが、最近では、エルメスのスカーフ・カレをドッキングしたトップスになるのかな…?

ぼく
デニム自体が下火なので。ソースは「月曜から夜ふかし」です。

シンプル目な素材に、ガツンとアクセントのある柄物をドッキングしたり、はたまた、同じ系統の素材を複数組み合わせる形で再構築したり、いわゆる”サンプリング”の妙味には毎回心が躍らされます。

masao shimizu(マサオ シミズ)の再構築スウェット_Vガゼット

複数生地がドッキングされたスウェット

ぼく
今、国内で一番好きなデザイナーズブランドです。

masao shimizu(マサオ シミズ)の衿切り抜きシャツ|商品詳細・レビュー

【メンズおすすめブランド】masao shimizu(マサオ シミズ)|2016ssの衿切り抜きシャツ|前面

価格は、送料込みで約5,000円(税込)。素材は、綿(コットン)100%。

見ての通り、ノーカラー(えり無し)シャツになります。

色は「藍色」。サイズは「2」。シーズンは2016ss(春夏)ですね。

【メンズおすすめブランド】masao shimizu(マサオ シミズ)|2016ssの衿切り抜きシャツ|背面

肩幅は約45cm、身幅56cm、着丈が約69cm。

サイズ感はジャスト。(身長173センチ。体重61kgで。)

気に入った点は、先に示した通り、一見普通で合わせやすいように見えるけど、パターンが独特で(見た相手に)違和感を生じさせる点。

【メンズおすすめブランド】masao shimizu(マサオ シミズ)|2016ssの衿切り抜きシャツ|独特のパターンであることを示す写真

生地が途中で切れ、新たな生地が中に入り混んでいるようなデザイン

なぜこういう見た目になるのか?答えは、同系色・同系統の2枚のシャツをドッキングしているからです。

【メンズおすすめブランド】masao shimizu(マサオ シミズ)|2016ssの衿切り抜きシャツの構造(パターン)

2枚のシャツをドッキング。襟の形にくり抜かれているのもポイント

ぼく
元ネタは、マルジェラのアーティザナルラインですね。

あと、ボタンの仕立てが上部と下部で異なっているのも、面白いなーと。

【メンズおすすめブランド】masao shimizu(マサオ シミズ)|2016ssの衿切り抜きシャツのボタンの仕立てについて

…とまぁ、このように”よくよく”見ると、既存の服では見られない多彩なギミックが満載で、シンプルながらもアバンギャルドな逸品へと仕上がっております。

ぼく
こだわりがすごい。

着用イメージはこんな感じ

【メンズおすすめブランド】masao shimizu(マサオ シミズ)|2016ssの衿切り抜きシャツ|着用イメージ

引用:masao shimizu

いいですね〜。こんな感じでインナーとして着用する予定です。色が色なだけに何でも合うかと。

ぼく
今から秋口が楽しみ!

そんな感じで。終わりッ!!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください