Xserverの新サーバー簡単移行でWebサイトが高速化|手順や速度比較など

Xserver(エックスサーバー)の新サーバー簡単移行でWebサイトが高速化|手順や速度比較などを記載

エックスサーバーのサーバー環境を新しい環境へと移行。

その結果、PageSpeed Insightsのモバイルスコアが「56」から「64」に上昇しました。

以下、手順です。

エックスサーバーの新サーバー簡単移行の手順

STEP.1
Xserverアカウントにログイン
エックスサーバーの新サーバー簡単移行でWebサイトが高速化|手順1:Xserverアカウントにログイン
STEP.2
新サーバー簡単移行をクリック
エックスサーバーの新サーバー簡単移行でWebサイトが高速化|手順2:新サーバー簡単移行をクリック
STEP.3
データコピー申請をクリック
エックスサーバーの新サーバー簡単移行でWebサイトが高速化|手順3:データコピー申請ボタンをクリック
STEP.4
再度、データコピー申請をクリック
エックスサーバーの新サーバー簡単移行でWebサイトが高速化|手順4:再度、データコピー申請ボタンをクリック
STEP.5
データコピー中。しばし待機
エックスサーバーの新サーバー簡単移行でWebサイトが高速化|手順5:データコピー中。しばし待機
STEP.6
データコピー完了
エックスサーバーの新サーバー簡単移行でWebサイトが高速化|手順6:データコピー完了
STEP.7
サーバー切り替えをクリック
エックスサーバーの新サーバー簡単移行でWebサイトが高速化|手順7:サーバー切り替えボタンをクリック
STEP.8
サーバー切り替えをするをクリック
エックスサーバーの新サーバー簡単移行でWebサイトが高速化|手順8:サーバー切り替えをするボタンをクリック
STEP.9
しばらく待機
エックスサーバーの新サーバー簡単移行でWebサイトが高速化|手順9:しばし待機(進捗インジケータがぐるぐる回る)
STEP.10
サーバーの切り替えが完了
エックスサーバーの新サーバー簡単移行でWebサイトが高速化|手順10:サーバーの切り替えが完了

たったこれだけの手順でKUSANAGIの高速化技術を取り入れた最新サーバー環境へと移行することができます。

ぼく
所要時間は10分〜15分ほど。

パフォーマンスももちろん向上しました!

PageSpeed insightsのスコア比較

 
エックスサーバーの新サーバー簡単移行前後のPageSpeed Insightsスコア比較

新サーバー簡単移行前後のスコア比較

ぼく
上記スコアは、スマートフォンのスコアです。PCは、「97」とハイスコア。

ボタンをポチッと押すだけの作業で、表示・読み込み速度が改善されるのはいいですねー。

サイト運営において、それが一番の肝なので。

他、色々課題ありますが、とりま保留。

ぼく
早く5Gがデフォルトになってほしい。。と思う今日この頃。

まぁ、速度については、VPSのKUSANAGIに移行することでサクッと解決できるだろうけど、これ以上お金はかけたくないのでね。

他、FTP接続に際し、注意点が1つ。

エックスサーバーの新サーバー簡単移行後の注意点

新サーバーへ移行するので、当然サーバー番号が変わります。

つまり、FTPのログイン情報が変わるのでご注意を。

FTP接続情報のサーバー番号を指し示す図

Cyberduckのログイン画面

ぼく
上記画像の赤枠部分が移行に伴い変更となります。

サーバー番号_変更の例
sv1000.xserver.jp → sv5000.xserver.jp

なお、サーバーID(ユーザー名)・パスワードはそのままですが、サーバー番号が変わることにより、(パスワードの)自動入力が解除されます。

もし、パスワードを忘れた!ということであれば、使用しているメールソフト/アプリ上で「設定完了のお知らせ」と検索しましょう。

そのメール内に「サーバーパスワード」が記載されています。

FTP接続情報が記載されたメール

そんな感じで。終わりっ!!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください