「長門古市駅」から「元乃隅稲成神社」への行き方は? 公共交通機関でのアクセス方法をまとめてみた。

「長門古市駅」から「元乃隅稲成神社」への行き方

先月末、18きっぷを利用して「元乃隅稲成神社(もとのすみいなりじんじゃ)」に行ってきました。

その際 困ったのが・・・

「長門古市駅 〜 元乃隅稲成神社」ってどうやって行くの?

ぼく
基本「車」で行くことを前提としている為か「公共交通機関」のみを使っての行き方は「ないがしろ」にされてる気が・・

 

なので、アクセス方法をまとめてみました。

 

結論:タクシー 1択です。

最初に結論を。

タクシーでしか行けません。

 

まず「徒歩」ですが・・・


徒歩

はっきり言って無理ゲーです。

ぼく
土地勘が無ければ2時間以上はかかるかと。また、道中にコンビニなどの休憩できる場所はありません。


 

また、長門古市駅には「レンタサイクル」も無いし、元乃隅稲成神社行きの「バス」もありません。

自転車、バスは無い

タクシーブルル…

その為、必然的にタクシーを利用することになります。


 

タクシー乗り場はどこにあるの?

タクシーを拾う場所ですが、「長門古市駅」を出て、右側にタクシーの営業所があります。


タクシー乗り場の位置

実際の進行方向と合わせる為、地図の向きを逆にしています。


 

↓リアルではこんな感じ。

タクシー乗り場

ぼく
改札を出たら、すぐ見えます。それ位の距離感。

タクシーの運転手がこちらの営業所に待機しています。

 

タクシーの営業所に誰もいなかったらどうすればいいの?

電話をしましょう。

以下、営業所の情報です。

名称
古市タクシー有限会社
電話番号

ぼく
スマホの場合、電話番号をタップすると、そのまま電話がかけられます。

 

料金は?

「長門古市駅」から「元乃隅稲成神社」の料金

片道 2,310円です。

尚、帰りもタクシーなので、一人で利用する場合は「4,620円」も支払わなければなりません。

 

なので・・・

相乗り

人数が少ない場合は、「相乗り」をしましょう。

 

タクシーを利用する方は、電車で「長門古市駅」まで来ている筈。

そうすると、同じ時間に「長門古市駅」に「元乃隅稲成神社」目的の人が集まることになります。

そして、皆さん改札を出たら「スマホで行き方を調べる」か「タクシー乗り場に直行する」かの2択です。

ぼく
地元の人達も下車しますが、「元乃隅稲成神社」へ行く人とは服装(持ち物)や挙動が違います。なのですぐわかる筈。

 

その時に声をかけて「相乗り」を提案しましょう。

100%断られることはないです。

ぼく
料金が安くなるからね。

 

タクシーの運転手も慣れたもので、当然の様に受け入れてくれますし、何ならタクシーの運転手がそういう風に誘導してくれたりもします。

↓こんな感じで。

タクシーの運転手
君ら「元乃隅稲成神社」に行くんやろ?まとめて連れて行くから乗り。

 

また、相乗りすると、後続のタクシーを待つ必要がありません。

時間の節約にもなるので一石二鳥です。

 

所要時間は?

「長門古市駅」から「元乃隅稲成神社」の所要時間

約15分です。

ただし、これはスムーズに行けた場合です。

ゴールデンウィーク、お盆休みなど大型連休の時は、多くの観光客が車で押し寄せる為、

渋滞に巻き込まれる可能性が高くなり、移動時間が長くなることが予想されます。

 

↓以下、”2017.08.08  観光教会のお知らせ”より抜粋。

ただいま、長門市の「元乃隅稲成神社」に多くのお客様にお越しいただいており、周辺道路の交通渋滞が生じています。

お盆中、神社周辺から駐車場に入るまでに4時間以上を要する事もあります。

お越しになられる際はこの渋滞もご考慮のうえお越しいただきますようお願いいたします。

引用:ななび/長門市観光コンベンション協会

ぼく
大型連休の時は、 混雑を避ける為に午前中の早い時間帯に出発しましょう。

 

帰りは?

当然タクシーです。

なので、行きの段階で帰りの交渉をしておきましょう。

ぼく
なんなら運転手側から「○時にここに迎えに行くから!」と提案してくれます。ぼくの場合そのパターンでした。めっちゃスムーズ。

 

あと、迎えに来てもらう場所ですが、降ろしてもらった所でいいと思います。

恐らく「駐車場」か「休憩所」で降ろしてくれる筈。

元乃隅稲成神社の休憩所

これが休憩所。坂道を登っていくと駐車場があります。

 

また迎えに来てもらう時間ですが・・・

帰りの電車が出発する「30分前」に来てもらうのがベストですね。(※GWなどの大型連休時を除く。)

 

元乃隅稲成神社の滞在時間は?

1時間30分もあれば十分です。

ぼくの場合は、「10時7分」に「長門古市駅」に到着。

当初の予定では、次々発の「14時19分」の電車に乗って、「長門市駅」まで戻る予定でしたが・・・


タクシーの運転手
えっ!?4時間もいるん!!

ぼく
長すぎですかね…?

タクシーの運転手
長すぎやね。”竜宮の潮吹き”も今は凪(なぎ)の時期で見れないやろうし…神社だけやったら1時間もあれば十分やと思うで。

ぼく
ぼく”ガッツリ”写真を撮るんですけど、それでも4時間は長いですか?

タクシーの運転手
100%時間を持て余すわ。


↓結果・・・

アドバイスに従い、次発の「12時19分」の電車で帰ることに。

時刻表

 

これで正解でした。

ぼく
元乃隅稲成神社の規模はかなり小さいです。①を選択していたら、クソ暑い中、めちゃめちゃ時間を持て余してたでしょう…

 

ちなみに、元乃隅稲成神社の近くには”国指定天然記念物及び名勝”である「竜宮の潮吹」が見れるスポットがありますが・・・


竜宮の潮吹きが見れる場所

見れるかどうかは運次第。

 

↓ちなみにコレが竜宮の潮吹き

ぼく
観賞のベストシーズンは秋から冬。条件が厳しく”北風が強い + 海の波が高い”時でないと見れません。

 

「元乃隅稲成神社」と「竜宮の潮吹き」をセットで見るのであれば、滞在時間は伸ばした方がいいですね。

 

まとめ


  • 「長門古市駅 〜 元乃隅稲成神社」はタクシーで移動。
  • 料金は片道「2,310円」。所要時間は約15分(※)
  • 帰りもタクシーを利用することになるので、行きの時点で交渉しておく。
  • 迎えに来てもらうタイミングは、電車が出発する30分前(※)
  • 元乃隅稲成神社の滞在時間は1時間30分もあれば十分。ただし、竜宮の潮吹きを見るのであれば、伸ばす必要がある。

※GWなどの大型連休時を除く。


こんな感じです。

 

足を運ぶのに中々骨が折れる観光地ですが、この景色を見ればその苦労が吹き飛ぶ筈。

元乃隅稲成神社 元乃隅稲成神社4

個人的には冬より夏がベストシーズンだと思います。(竜宮の潮吹きは見れないけどね…

CNNが選んだ景勝地は伊達じゃないッ!!絶対見るべき!!

…という事でこの記事が参考になれば幸いです。

ぼく
18きっぷで最寄り駅まで行けるのが激アツ!その気になれば交通費はかなり浮かせられます。…しんどいけどね。

 

元乃隅稲成神社:概要

開館時間

日の出から日没まで ※夜間の立入禁止

定休日 年中無休
電話番号 0837-22-8404
所在地 山口県長門市油谷津黄498
HP 元乃隅稲成神社|観光情報|

 

元乃隅稲成神社:MAP(地図)

アクセス
  • 中国自動車道美祢ICから車で60分
  • JR山陰本線「長門市駅」からタクシーで約40分
  • JR山陰本線「長門古市駅」からタクシーで約15分