日曜、午後、6時半。のロゴ

「尾道駅」から「耕三寺」への行き方は? 公共交通機関でのアクセス方法をまとめてみた。

尾道駅から耕三寺への行き方

8月に青春18きっぷを利用して「耕三寺(こうさんじ)」に行ってきました。

その際 困ったのが・・・

「尾道駅 〜 耕三寺」ってどうやって行くの?

ぼく
基本「車」で行くことを前提としている為か「公共交通機関」のみを使っての行き方は「ないがしろ」にされてる気が・・

なので、アクセス方法をまとめてみました。

 

結論:バス or フェリーの2択。

最初に結論を。

バスかフェリーの2択

「バス」もしくは「フェリー」の2択になります。

 

まず「徒歩」や「自転車」ですが・・・


尾道駅から耕三寺の距離

はっきり言って無理ゲーです。

ぼく
徒歩は”もちろん”のこと。自転車でも片道「2〜3時間」はかかる距離なので、行かない方が無難。


また、タクシーですが、片道30kmの距離となると…

タクシー料金

予想運賃9,990円 ~ 12,070円
所要時間約40分
参考サイトTaxiSite

運賃が”とんでもない”ことになるので止めておきましょう。


その為、必然的に「バス」もしくは「フェリー」を利用することになります。

ぼくは、今回「バス」を利用して耕三寺まで行きました。

以下、バスルートです。

 

バス乗り場はどこにあるの?

バス乗り場ですが、「尾道駅」を出た正面に「耕三寺行きのバス乗り場」があります。

尾道駅前_耕三寺行きのバス乗り場

ぼく
改札を出たらすぐ見えます。それ位の距離感。 ちなみに乗り場は「7番」です。

 

バスを利用する場合:運行経路は3パターン

バスを利用する場合、直行便・経由便(向島BS経由 or 金山経由)、計3パターンでの行き方があります。

バスルート

また、それぞれのルートの出発時間は微妙にずれているので、10分〜20分程度の遅刻であれば、他の便でまかなう事ができます。

ぼく
電車の遅延などで到着が遅れても安心。また、直行便・経由便 共に「7番乗り場」から出発となります。

 

バスの乗換・運賃・所要時間・時刻表は?

直行便(尾道 → 耕三寺)

直行便(尾道駅前から耕三寺)

平日
尾道駅前耕三寺
06:50発             →07:53着
11:55発             →12:58着
14:55発             →15:58着
土日祝
尾道駅前耕三寺
06:50発             →07:53着
11:55発             →12:58着
所要時間約1時間03分
料金1,010円
参考サイトバス乗換案内

注意
※2017年11月時点の時刻表となります。時刻表は更新される為 行かれる際は、「最新の時刻表」を確認した方がよいです。

ぼく
尾道駅前「16:40発」の便もありますが、耕三寺の開館時間は17時までとなるので割愛しています。

平日は3便、土日祝は2便と運行本数は少なめ。さらに耕三寺の開館時間(9時〜17時)を考えると、使えるのは実質11時台の1便だけです。

続いては、経由便(向島BS経由)。

 

経由便(尾道 → 向島BS → 耕三寺)

経由便(向島BS経由)

平日
尾道駅前向島BS耕三寺
06:40発             →07:01着
———-
07:23発             →
07:53着
11:30発             →11:51着
———-
12:28発             →
12:58着
14:35発             →14:56着
———-
15:28発             →
15:58着
土日祝
尾道駅前向島BS耕三寺
06:40発             →07:01着
———-
07:23発             →
07:53着
11:30発             →11:51着
———-
12:28発             →
12:58着
所要時間約1時間20分
運賃1,120円(尾道駅前-向島BS:380円/向島BS-耕三寺:740円)
参考サイトバス乗換案内

注意
※2017年11月時点の時刻表となります。時刻表は更新される為 行かれる際は、「最新の時刻表」を確認した方がよいです。

こちらも「直行便」と同様、使えるのは実質11時台の1便のみ。

続いては、金山経由。

 

経由便(尾道 → 金山 → 耕三寺)

経由便(金山経由)

毎日
尾道駅前金山耕三寺
06:20発             →07:00着
———-
07:15発             →
07:38着
08:15発             →08:55着
———-
09:22発             →
09:45着
09:45発             →10:25着
———-
10:47発             →
11:10着
12:30発             →13:10着
———-
13:37発             →
14:00着
所要時間約1時間30分
料金1,340円(尾道駅前-金山:870円/金山-耕三寺:470円)
参考サイトバス乗換案内

注意
※2017年11月時点の時刻表となります。時刻表は更新される為 行かれる際は、「最新の時刻表」を確認した方がよいです。

他の便では運行していない「9時台・12時台」の便があるのがポイント。

また、6時台のバス”以外”どれに乗っても、閉館まで余裕がある時間に到着する為、耕三寺を満喫できます。

良いポイントが満載。よって、1番観光客に配慮された便といえます。

ぼく
ぼくは今回、金山経由で「耕三寺」まで行きました。

 

↓ちなみに金山のバス乗り場はこんな感じ。

バス停「金山」

赤:尾道から出発したバスが到着するバス停。 緑:耕三寺行きのバスが出発するバス停

ぼく
バス停の周辺は住宅地で何も無いです。この場所で次発が来るまで約20〜30分待つ必要があります。

 

あと、気をつけなくちゃいけないのが、耕三寺行き”以外の”バスも来るので乗り間違えない様にしましょう。

耕三寺行きのバス

耕三寺行きのバス

ぼく
耕三寺行きは1日数便しか無い為、乗り間違えると取り返しがつきません。その為、不安であれば「耕三寺に行くか否か」を運転手に確認した方が良いです。

バスルートは以上となります。

ぼく
個人的には、乗り換えによる待ち時間が無く、料金が安い「直行便」がオススメです。

続いてフェリーを利用する場合。

 

フェリー乗り場はどこにあるの?

「尾道駅」の改札を出て右手の道路を進んだ先に「フェリー乗り場」があります。

尾道駅からフェリー乗り場までのルート

ぼく
尾道駅からは徒歩3分とかなり近距離。

 

フェリーを利用する場合:耕三寺までの経路は?

フェリーを利用する場合、「瀬戸田港」で下船し、そこから徒歩で「耕三寺」まで行きます。

尾道から瀬戸田までの航路

瀬戸田港で下船。乗換はなし。

瀬戸田港から耕三寺までのルート

徒歩で耕三寺まで。所要時間は12分

 

フェリーの運賃・所要時間・時刻表は?

尾道港から瀬戸田港

フェリーの時刻表

平日
尾道港瀬戸田港
06:30発             →07:09着
07:50発             →08:29着
09:15発             →09:54着
10:40発             →11:19着
12:40発             →13:20着
14:20発             →15:00着
土日祝
尾道港瀬戸田港
07:10発             →07:49着
09:15発             →09:54着
10:40発             →11:19着
12:40発             →13:20着
14:20発             →15:00着
所要時間40分
運賃1,050円
参考サイト瀬戸内クルージング

注意
※2017年11月時点の時刻表となります。時刻表は更新される為 行かれる際は、「最新の時刻表」を確認した方がよいです。

バスに比べ運行本数が多く、一気に最寄りの港まで連れていってくれるので、個人的には直行便(バス)の次にオススメ。

ぼく
バスとは違い、瀬戸田港から耕三寺まで12分歩く必要がありますが、許容範囲かと。

最後は帰りの便について。

 

帰りの便:バスを利用する場合の運賃・所要時間・時刻表は?

直行便(耕三寺から尾道駅前)

平日
耕三寺尾道駅前
13:16発             →14:20着
16:16発             →17:20着
18:01発             →19:05着
土日祝
耕三寺尾道駅前
13:16発             →14:20着
18:01発             →19:05着
所要時間約1時間04分
運賃1,010円
参考サイトバス乗換案内

注意
※2017年11月時点の時刻表となります。時刻表は更新される為 行かれる際は、「最新の時刻表」を確認した方がよいです。

ぼく
直行便で帰る場合です。経由便は割愛。

運行本数はフェリーに比べ少ないですが、 フェリー乗り場と違いバス停は耕三寺の近くにある為、かかる労力は”バス”の方が少ないかと思います。

続いて、フェリーで帰る場合。

 

帰りの便:フェリーを利用する場合の運賃・所要時間・時刻表は?

瀬戸田港 から尾道港

平日
瀬戸田港尾道港
10:00発             →10:39着
11:20発             →11:59着
13:30発             →14:09着
15:10発             →15:49着
17:05発             →17:44着
18:40発             →19:19着
土日祝
瀬戸田港尾道港
10:00発             →10:39着
11:20発             →11:59着
13:30発             →14:09着
15:10発             →15:49着
17:05発             →17:44着
18:40発             →19:19着
所要時間39分
運賃1,050円
参考サイト瀬戸内クルージング

注意
※2017年11月時点の時刻表となります。時刻表は更新される為 行かれる際は、「最新の時刻表」を確認した方がよいです。

瀬戸田港は、耕三寺から徒歩12分と離れた場所にある為、行くのに一手間かかりますが、便の多さは魅力的。

その為、バス(直行便)に乗り遅れた or 帰る時間にバスが運行していない場合は、フェリーを利用して尾道駅まで戻りましょう。

 

まとめ


  • 「尾道駅 〜 耕三寺」はバス or フェリーで移動。
  • 料金は片道「1,010円〜1,340円」。所要時間は約1時間〜1時間30分。
  • バス or フェリー共に1日の運行本数が少ない為、乗り遅れは厳禁。スケジュールは綿密に。
  • オススメの交通手段は、直行便(バス)かフェリー。(乗り換えの待ち時間が無く、料金が安い為。)
  • 耕三寺の開館時間は9時〜17時。滞在時間は2時間もあれば十分。それを踏まえて出発時間を決めましょう。

こんな感じです。

 

足を運ぶのに中々骨が折れる観光地ですが、この景色を見ればその苦労が吹き飛ぶ筈。

耕三寺・未来心の丘

…という事でこの記事が参考になれば幸いです。

ぼく
18きっぷで最寄り駅まで行けるのが激アツ!その気になれば交通費はかなり浮かせられます。…しんどいけどね。

 

耕三寺:概要

開館時間9:00~17:00
入館料
 個人団体(20名以上)
大人1,400円1,200円
大学生1,000円800円
高校生800円600円
シニア(65歳以上)1,200円1,000円
中・小学以下無料 無料
定休日年中無休
電話番号0845-27-0800
所在地広島県尾道市瀬戸田町瀬戸田553−2
HP瀬戸田 耕三寺博物館

 

耕三寺:MAP(地図)

アクセス
  • J三原港から船で25分、徒歩で10分
  • しまなみ海道 生口島北ICから車で10分

 

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください