【mineo(マイネオ)】MNP後「圏外・POP認証失敗」でネットに繋がらない時の解決法 – iPhone編 –

マイネオでMNP後、ネットに繋がらない時の解決方法

先日「au」から「mineo(マイネオ)」に乗り換えをしました。

その際、困ったのが「MNP転入切替/回線切替手続き」後、ネットが繋がらなかったこと。

マイネオのMNP転入切替/回線切替手続き

 

mineo(マイネオ)のMNP受付時間は 9:00 から。

その為、出勤する直前に「回線切替」を行いました(30分程で切り替えは完了)。

次にスマホを取り出したのは昼休憩時。当然「切替」は完了していて、ネットに繋がるだろうと思ってたら…

圏外

まさかの「圏外」

そして、「圏外」が解消された後も「POP認証に失敗しました」とメッセージが表示され、ネットには繋がらない。

格闘すること数時間…すったもんだの末、ようやく繋がる様になりました。

以下、解決方法です。

 

「圏外・POP認証失敗」でネットに繋がらない時の解決法

最初に結論を。


まず、圏外は、スマホを再起動することで解消されます。(これでアンテナの表示が「圏外 →  4G 」に変わる。)

但し、iPhoneの場合は「POP認証に失敗しました」とメッセージが表示され、インターネットは”依然”使えない状態です。

原因は、前のネットワーク設定が残っている + 構成プロファイル(※)をインストールしていないから。

MEMO
※スマホをネットに繋ぐ際に必要な設定ファイル。
 

その為、iPhoneの「設定」アプリから「 一般 → リセット → ネットワーク設定をリセット」の順に進み、回線情報を工場出荷時に状態に戻します。

その後、mineo(マイネオ)のユーザーサポートサイト内にある「ネットワーク設定(iOS端末)」ページにて構成プロファイルをインストールすると、ネットに繋がる様になります。


こんな感じです。

 

とはいえ、文章だけでは”ピン”とこないですよね。画像を交えて説明します。

 

圏外の解決方法

スマホを「再起動」させるだけで解決します。

圏外の解決方法

これで、ネットには繋がらないものの、アンテナ表示は切り替わります。

 

「POP認証に失敗しました」の解決方法。

まずは「ネットワークの設定をリセット」する必要があります。手順は下記の通り。

iPhoneのネットワーク設定をリセットする手順

これで「回線情報の初期化」が完了です。(なお、初期化されるのはWi-Fi設定などの回線情報のみとなります。写真・アプリなどは初期化されないのでご安心を。)

 

続いては、マイネオのサイトにアクセスし「構成プロファイル」をインストールする必要があります。

ここで気をつけなくちゃいけないのが、サイトにアクセスする必要があるということ。

…そうです。インターネットの接続が必要なんです。

wifiで接続する必要がある

その為「Wi-Fi」を利用する必要があります。

自宅がWi-Fi環境下でない方は「スタバやコンビニ」などのWi-Fiサービスを利用しましょう。

ぼく
ネットに繋がらなくて困ってるのに、設定にはネットが必要という…なんたる矛盾。

 

Wi-Fiでインターネットに接続したら、「ネットワーク設定(iOS端末)」にアクセスして、mineo(マイネオ)の構成プロファイルをインストールします。

 

これで・・・

 

インターネットに繋がる

インターネットに繋がる様になります。

 

同じことで悩んでいる人が多いんじゃないかな…と思いつつ。

お役に立てれば幸いです。

ぼく
ただ、本当に困っている時は、ネットが使えないので、そもそもこのページにたどり着けるのかっていう…う〜んジレンマ。

 

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください