エヴァとセントマイケルのコラボスウェットを購入【メンズおすすめブランド】

エヴァンゲリオンとSAINT MICHAEL(セント マイケル)がコラボレーション!初号機やロンギヌスの槍、TV版最終話のタイトルがプリントされたラグランスウェットを購入

エヴァンゲリオンとSAINT MICHAEL(セント マイケル)のコラボスウェットを購入しました。

エヴァンゲリオンとSAINT MICHAEL(セント マイケル)がコラボレーション!初号機やロンギヌスの槍、TV版最終話のタイトルがプリントされたラグランスウェットの写真

ぼく
テレビ版・ゼルエル戦の時の暴走初号機がプリントされています。抜粋しているシーンが最高。

祝・完結ということで、エヴァに対する熱が再燃。…ということでレコードフィギュアなどの関連グッズをちょこちょこ買っています。

なかでも楽しみにしていたのは服。

様々なブランドからリリースされましたが、最終的にチョイスしたのは「SAINT MICHAEL(セント マイケル)」です。

SAINT MICHAEL(セント マイケル)とは

古着からインスパイアされたグラフィック、世界に一台しかない刷り機で刷られた絶妙なかすれ具合のプリント。

そして、色むらやほつれ、やぶれ・風合いなど全体的にヴィンテージ加工が施されており、古着特有の経年劣化をリアルに再現しているのが本ブランドの特徴です。

エヴァンゲリオンとSAINT MICHAEL(セント マイケル)がコラボレーション!初号機やロンギヌスの槍、TV版最終話のタイトルがプリントされたラグランスウェット|全体的にヴィンテージ加工が施されている

全体的にヴィンテージ加工が施されている

SAINT MICHAEL(セント マイケル)は、過去”アニメ”でいうと、聖闘士星矢(セイントセイヤ)とコラボレーションしていましたが、それはあくまでダブルミーニングありき。

つまり、シャレのようなものだと思っていました。(SAINTと聖闘士をかけてる)

本ブランドは、どちらかというと”ミュージック・カルチャー”から着想を得たアイテムが多いので、今回のエヴァコラボはびっくり…というのが正直なところ。

ぼく
つーか、セントマイケルの顧客層にあってないような…

まぁ、選択肢が広がるのはありがたいし、結果としてお気に入りの服が買えたので、個人的には万々歳です。

エヴァンゲリオン × SAINT MICHAEL(セント マイケル)のコラボスウェットを購入|感想や写真など

エヴァンゲリオンとSAINT MICHAEL(セント マイケル)がコラボレーション!初号機やロンギヌスの槍、TV版最終話のタイトルがプリントされたラグランスウェット|前面の写真

両袖には、ロンギヌスの槍がプリントされています。これはヤリすぎ…

価格は、49,500円(税込)。素材は、綿(コットン)100%。

色は「グレー」。サイズは「L」。

肩幅は約62cm、身幅58cm、着丈が約69.5cm。

身長173センチ、体重61kgのぼくからすると、”かなり”ゆとりのあるサイズ感となります。

エヴァンゲリオンとSAINT MICHAEL(セント マイケル)がコラボレーション!初号機やロンギヌスの槍、TV版最終話のタイトルがプリントされたラグランスウェット|裏面の写真

背面には、テレビ版最終話のタイトルがプリント

本製品、かなり気に入ってはいるのですが、実際に手に取った時の感想は、「やばい…思った以上にいかつい…着こなせねぇ…」です

シンプルに1枚で着るのは、ハードルが高いので、インナーとして着用し、下はスラックスとかキレイめなパンツと合わせ、いかつさを中和しようかなと。

ぼく
まぁ、室内では1枚で着ざるをえないですが…

まぁ、どう頑張っても着こなせないようであれば、最終”インテリア”として活用します。

フロントとバックプリントのチョイス、および、ヴィンテージ加工は気に入ってるので。

そんな感じで。終わりッ!!

ぼく
服的には、アンダーカバーコラボが正解だったかも。スウェットとかであればデザイン的に落ち着いてるし…

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください