アンダーカバー×WTAPSのバケットハットとメンズジーンズを購入

UNDERCOVER(アンダーカバー)× WTAPS(ダブルタップス)のバケットハットとデニムパンツを購入

UNDERCOVER(アンダーカバー)× WTAPS(ダブルタップス)のコラボアイテムを購入しました。

購入したのは、バケットハットとデニムパンツの2アイテムです。

アンダーカバー × WTAPSのバケットハット

UNDERCOVER(アンダーカバー)× WTAPS(ダブルタップス)のバケットハット

サイズは共に3(L)

価格は、11,000円/個。今季(22年秋冬)のアイテムとなります。

素材は、表地がポリエステル65%、コットン35%、裏地はコットン100%。

ポリエステルとコットンの混紡(こんぼう)なので、両者いいとこ取り。つまり機能性に優れているし、生地感もGood。

ぼく

ほどよいハリ感と柔らかく肌なじみが良い…をMIXした感じ。

サイズはL。このサイズだと、深めに被ることができるので、子供っぽさを緩和できるかなーと思い、やや大き目なサイズをチョイスしました。

このバケハを気にいってるポイントは以下3点。

  • 主張の少ないシンプルなデザイン
  • 生地感や素材がしっかりしているからか安っぽさがない
  • 決して高くない“ほどよい価格“

つまるところ、クオリティと価格のバランスが良いのが、お気に入りですね。

ぼく

バケハは”ここ1年”探していましたが、ようやく理想の一品に出会えました。

ちなみに、バケハ買いてー!ってなったのは、90年代の時の小山田くんとラランド・サーヤの影響です。

Rizzoli
¥8,053
(2022/11/29 16:19:57時点 Amazon調べ-詳細)

アンダーカバー × WTAPSのデニムパンツ

UNDERCOVER(アンダーカバー)× WTAPS(ダブルタップス)のデニムパンツ

サイズはS

古着で購入。価格は4,000円。

サイズが小さめで、トレンドとマッチしていないからでしょうね。破格の値段で購入できました。

発売されたシーズンは、2000年春夏。つまり22年以上前(!?)のデニムになります。

UNDERCOVER(アンダーカバー)× WTAPS(ダブルタップス)の2000年春夏の時のロゴタグ

当時のタグ

つまり、裏原最盛期の時の一品ですね。

ただ、アンダーカバーならまだしも、コラボものに関しては、知見がないので、もしかしたら偽物かもしれません

ぼく

なんせこの時期のものは、偽物が多々あるので。

このデニムパンツは、気に入って買ったというより、履き潰す用に購入しました。

ぼくは、ピストバイクに乗っていて、家から20km圏内であれば、それで移動しているので、パンツの消耗が早いんですよね。。

磨耗して生地が薄くなったデニムパンツのイメージ

摩擦でダメになる…

 

なので、パンツは定期的に買い換えてます。

そして、これまでそういった役割は、GUのデニムに押し付けていたんですが、少しでもテンションが上がるものを履きたいなーと。

で、購入しました。

ただ、生地が極薄なので春/夏/初秋くらいですねー履けるのは。あと、ワンシーズンで駄目になる気配がぷんぷん漂ってます。。

とはいえ気にしてても仕方がないので、近所の買い物から(ピストバイクの)街乗りまで、ガンガン履いていく所存です。

そんな感じで。終わりッ!!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください