ユニクロ×エンジニアド ガーメンツのコラボフリースを1年越しに購入|感想や写真など

UNIQLO(ユニクロ)×ENGINEERED GARMENTS(エンジニアド ガーメンツ)のフリースコンビネーションジャケットを1年越しに購入|感想や写真など

2019年AW(秋冬)に発売された「ユニクロ」と「エンジニアド ガーメンツ」のコラボフリースを今更ながら購入しました。(前置きを飛ばしたい方はこちら→商品詳細に飛ぶ▼

購入した理由は、「フリースが欲しかった」「ポータークラシックのベビーフリースジャケットを買い逃したから」です。

買い逃した商品|2017AW(秋冬)のベビーフリースジャケット

 

この商品、とても人気で定期的に販売されるものの、同じ色での再販は今の所ありません。

つまりそのシーズンだけの限定色。中でも”オリーブカラー”は人気が高く、サイズ感や状態が良いものは手放したくないからか”ほぼほぼ”市場に出回りません。

例え出回ったとしても、価格が上乗せされた状態。つまり当時の定価より高い状態で取引されています。

つまりレア物。

ぼく
今年は、ファッションYouTuber「ハズム」とコラボしたモデルが発売されました。色は黒。3分で完売したとのこと。

そんな人気アイテムがなんと定価以下で売ってました。しかもサイズ感もバッチシ。

…が高額商品だったので1日寝かすことに。そして翌日、やっぱ欲しいとなり店に行くも完売してた…という訳です。

ぼく
「サーセン。売れてしまいました。」と言われた時、カイジばりに景色が”ぐにゃあ~”となりました。

同じものは手に入らない。だったら、安価で似ているモデルをさがしてやろうじゃないか!…で行き着いたのが、今回購入したフリースです。

ユニクロ×エンジニアド ガーメンツのフリースコンビネーションジャケット|感想や写真など

UNIQLO(ユニクロ)×ENGINEERED GARMENTS(エンジニアド ガーメンツ)のフリースコンビネーションジャケット|前面の写真

購入先はヤフオク。価格は、送料込みで4,600円(税込)。

定価は約4,400円(税込)なので、あまりお得感はありませんね。去年買っときゃ良かったと今更ながらに後悔。

あと、フリースって今年も人気なんだなぁ…と落札価格を見て思いました。


素材は、ポリエステルとナイロン。

ぼく
ポリエステルだからこの価格か…と思ったら、フリースの生地って基本ポリエステルなんですね。知らなんだ。。

UNIQLO(ユニクロ)×ENGINEERED GARMENTS(エンジニアド ガーメンツ)のフリースコンビネーションジャケット|背面の写真

色は「オリーブ」。サイズは「L」をチョイスしました。

肩幅は約51cm、身幅64cm、着丈が約71.5cmで、身長173センチ、体重61kgのぼくからすると、”かなり”ゆとりのあるサイズ感となります。

それゆえ、中に着込むこともでき、防寒性はバッチリです。

着用イメージ

2種類の素材を用いたパッチワーク柄、かつ、切り返し多め…とデザインは結構効いていますが、同系色でミックスされているため、統一感があり着やすく仕上げられています。

ここら辺は流石ガーメンツ。

ユニクロ価格に抑えるためには、色々縛りがあり、(素材感を抑えた上で)異素材をミックスさせるなんて一歩間違えればかなりチープな印象になる筈。

なのに、”パッと見”それを感じさせません。

ぼく
細かく見ていくと、裏地が無かったりなど、価格を抑えるため、妥協している部分も”そこそこ”見受けれます。

UNIQLO(ユニクロ)×ENGINEERED GARMENTS(エンジニアド ガーメンツ)のフリースコンビネーションジャケット|裏地の写真

裏地はなし

“こだわり”と”妥協”のバランスが絶妙ですね。この冬ガシガシに気倒したいと思います。

ちなみに、このフリース。King GnuのTeenager ForeverのPVで常田さんが着ているものと同じモデルになります。

ぼく
バチクソかっこいい。あとこのPVを見るたびにロシア帽が欲しくなります。


それにしても、このクオリティで4,000円代か〜。信じられない。今の時代、小物以外はぶっちゃけユニクロで事足りてしまいますね。

ぼく
“被る問題さえ無ければ”ですが。+J(プラスジェイ)とか今着たらめちゃくちゃ被る筈。

そんな感じで。終わりッ!!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください