【マルジェラ-2020AW】リョウマツモト氏 着用のリングを購入

【メゾン マルジェラ(Maison Margiela)-2020年秋冬 】人気ファッションYouTuber「リョウマツモト(ryo matsumoto)」着用のリングを購入しました!

メゾン マルジェラのリングを購入しました。

マルジェラのアクセサリーは、「ブレスレット・レザーバングル・ネックレス」といくつか持っていますが、リングを購入するのは初。

理由は、日常で一番使う部位につけるものなので、傷つきやすいから。

…や、シルバーならいいんですよ。それが味になるので。

ただ、マルジェラのアクセサリーは、基本 真鍮(しんちゅう)製で、使っていく内にどんどんメッキが剝げていくんですよね。。それが嫌で避けてきました。

…がそれも今や昔の話。現在のマルジェラのアクセサリーは、全て「シルバー製」です。

その分、お値段も張るのですが、個人的には、そっちの方が好きですね。なので満を持して購入しました。

ぼく
使い込んだ真鍮(しんちゅう)は、黄と銀が入り混じったまだらな色味になり、それが”サビ”にしか見えないので、みすぼらしさを感じます。よって、あまり好きではありません。

メゾン マルジェラ(Maison Margiela)のブレスレット

メッキが剥がれた真鍮

購入したのは「デコルティケ リング」

【メゾン マルジェラ(Maison Margiela)-2020年秋冬 】人気ファッションYouTuber「リョウマツモト(ryo matsumoto)」着用リングの拡大写真

価格は42,900円(税込)

デコルティケとは「剝ぎ取る」という意味です。

服で言うと、特定の部位をくり抜き、肌を露出させたり、もしくは、(くり抜いた箇所に)別の生地や素材を差し込み、複雑なパターンを形成することを指します。

つまり、余計な装飾を削ぐという意味でもあり、デザインの核となる部分だけ残す…という意味も込められてます。


このリングが気に入った理由は、デザインと風合い。知恵の輪みたく連結しているようなビジュアル、ピッカピカではなく、コンクリートのようなマットな材質感がいいなと。

【メゾン マルジェラ(Maison Margiela)-2020年秋冬 】人気ファッションYouTuber「リョウマツモト(ryo matsumoto)」着用リングの質感

表面の光沢は抑え目

あと、複数付けする想定で、もう一つのリングのデザインが結構効いてる、かつ、小ぶりのため、相半するものが欲しいな…と思ったのも理由の一つ。

【メゾン マルジェラ(Maison Margiela)-2020年秋冬 】人気ファッションYouTuber「リョウマツモト(ryo matsumoto)」着用リング|クロムハーツのネイルリングクロスボールと複数付けしている写真

サイズはS(19号)

当初は、上記の組み合わせで着用するつもりでしたが、PC作業中、これらのリングがマウスにカチカチ当たってうるさかったので、今は右手/左手で分散してつけてます。


このリングを知ったきっかけは、ファッションYouTuber「ryo matsumoto( リョウマツモト)」氏の動画。

彼の動画、すごく好きなんですよね。理由は、”YouTuber然してないところ”と忖度なしでズケズケ言うところ。

ぼく
YouTubeに100%軸足を置いてないから成せる業。個人的には、その方が好きです。(自分が好きな分野に関しては)

そのため、応援の意味も込めて、彼が店長を務めるお店「Howday(ハウデイ)」で購入しました。

HOWDAYの納品書

納品書には手書きのThank youが

そんな感じで。終わりッ!!

「モノ」ではなく「コト」を売る。 このコンセプトを掲げ、商売を始めてから約3年半が経つ。 その間に社会にどのような変化が起こったのか。 まず当店HOWDAYはファッ...

ぼく
↑マジでこれ。結果的に買ってる訳だし。厳しくもあり”いい時代”でもありますね。

いつかHowday(長野県)行ってみたいな〜。それにしても「Chef Ropia」の店舗があったり「藤森慎吾」さんが度々魅力を紹介したりと、今長野がアツいですね。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください