1LDK系ブランド「lownn(ローン)」のスラックスパンツを購入|感想や写真など

1LDK系ブランド「lownn(ローン)-2020春夏」のスラックスパンツを購入|感想や写真など

去年買って記事にしそびれたアイテム。

それが今回紹介する「lownn(ローン)」のスラックスです。

lownn(ローン)とは

Loic (ロイック)とSwann(スワン)、双子の兄弟デザイナーからなるパリ発のファッションブランド。

スタートは2016年。なので、まだ5年目(!?)

なのに、1LDK、EDIFICE(エディフィス)など、多数の名だたるセレクトショップで取り扱いされる凄いブランド。

ここまで早々に人気になったのは、デザイン性や品質に優れているから…

だけではなく、デザイナー自身がモデルとして活躍し、”インフルエンサーとして元々有名だった“も非常に大きいかと思います。

ぼく
影響力があるとやっぱ強い。自身で拡散できるからね。

ただ、彼ら兄弟は、日本の芸能人みたく単なる名義貸しや芸能活動の合間にちょこっと携わるレベルでは関わっておりません。

名だたるセレクトショップが取り扱ってることからも分かる通り、服のクオリティは劇高です。

lownn(ローン)の服はデザイン性や品質が優れている

その根拠の一つが、かつて”エルメス”や”ラコステ”を率いた世界的デザイナーである「クリストフ・ルメール」の生産ラインをそのまま使っていること。

ぼく
日本では、ユニクロUのデザイナーといった方が馴染み深いかも。

そのため、土台となる”パターン”や”縫製”などは、”一流どころ”が関わっています。

また、使われている生地にも妥協はなく、肝心のデザインも”着る人を選ばないミニマルシック“なもの。

年齢問わず、誰が着ても似合うと思います。めっちゃおすすめ。

ぼく
日本のブランドでいうと、シルエットやデザインのテイスト的に「MUJI Labo(ムジラボ)」が近いような…

1LDK系ブランド「lownn(ローン)」のスラックスパンツ|感想や写真など

1LDK系ブランド「lownn(ローン)-2020春夏」のスラックスパンツ|前面の写真

価格は、48,400円(税込)

素材は、表地が「ウール(84%)とモヘア(16%)の混合。

裏地は、ポリエステル(100%)です。

色は「ネイビー」。サイズは「46(S〜M)」をチョイス。

1LDK系ブランド「lownn(ローン)-2020春夏」のスラックスパンツ|背面の写真

ウエストは約80cm、股上38cm、股下が約64cm。

身長173センチ、体重61kgのぼくで、ウエストはジャスト。見た目的には”やや”ルーズといった感じ。

なお、股上が”通常のパンツ”に比べ、10cm以上長いですが、”サルエルパンツ”っぽさはありません。

ぼく
シルエット的には、LEVI’S REDのハワードに近いですね。

着用イメージ

フォーマル、かつ、股上が深めのため、ストリートの要素も感じたり。

このMIX感が今っぽいですね。

ドレスアップ・ドレスダウン、どちらの用途でも使える汎用性が高いアイテムのため、ゴリゴリ着倒したいと思います。


ワンポイントでフレンチテイストを組み込んでいる点も◎

1LDK系ブランド「lownn(ローン)-2020春夏」のスラックスパンツ|気に入っている箇所

ポケットの形状がチャーミング

そんな感じで。終わりッ!!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください