OTODAMA(オトダマ)2022の感想・セトリをまとめてみた

OTODAMA(オトダマ)~音泉魂~2022の感想やセトリなど【出演者:AJICO、iri、clammbon、くるり、GRAPEVINE、Cocco、The Birthday、TESTSET(砂原良徳×LEO今井×白根賢一×永井聖一)、NUMBER GIRL、ハナレグミ、羊文学、フジファブリック、LITTLE CREATURES】

OTODAMA’22~音泉魂~に行ってきました。

OTODAMA(オトダマ)~音泉魂~2022の入場口

2年半ぶりのフェス、かつ、初日のメンツが異次元すぎて、今年これを超える体験を味わえる気がしません。

なんせ、ナンバーガール、くるりの97年世代に加え..

ベンジーやチバユウスケ、原田郁子・UAやCoccoまで、90〜00年代に一斉を風靡(ふうび)したロックスター・歌姫が大集結。

出演者
AJICO、iri、clammbon、くるり、GRAPEVINE、Cocco、The Birthday、TESTSET、NUMBER GIRL、ハナレグミ、羊文学、フジファブリック、LITTLE CREATURES

ぼく
アラフォー大歓喜のメンツ。ラインナップ的に2000年代のフェスかと思った

兎にも角にも最高の1日でした。

忘備録代わりに、ざっと感想やセトリを取りまとめ。

OTODAMA(オトダマ)2022の感想やセトリ

OTODAMA(オトダマ)~音泉魂~2022の暖簾

フジファブリック

セットリスト
  1. Sugar!!
  2. SUPER!!
  3. Green Bird
  4. 光あれ
  5. 楽園
  6. 若者のすべて

2009年のみやこ音楽祭以来、13年ぶり(!?)のフジファブリック。

ライブは久々でしたが、志村さん亡き後もシングルは聞き続けています。

個人的には「銀河・花屋の娘・徒然モノクローム」を聞ければ最高!って感じでしたが、その3曲が無くても十分満足でした。

特に「楽園」はいい曲だなーと改めて。単独行きたい。

ぼく
あと、リハで「夜明けのBEAT」を演ってくれました。モテキ!!

ユニバーサル ミュージック (e)
¥2,404 (2022/05/28 06:14:47時点 Amazon調べ-詳細)

クラムボン

セットリスト
  1. 波よせて
  2. ウイスキーが、お好きでしょ
  3. シカゴ
  4. Lush Life!
  5. サラウンド
  6. タイムライン

お目当の「シカゴ」を聞けたので大満足。

機材トラブルでピアノが弾けなくなるトラブルがありましたが、急遽(きゅうきょ)演る予定の無かった「タイムライン」に曲を切り替えるなど、ベテランの妙味をいかんなく発揮していました。

あと、ベースのミトさんが「今日は同窓会。この後のメンツは濃すぎて胃もたれするから、我々で胃を整えて。太田胃散だと思ってくれれば。」って言ってたのが印象的だったかな。

ぼく
欲を言えば「はなれ ばなれ」も演ってくれれば”さらに”最高でした。

くるり

セットリスト
  1. 琥珀色の街、上海蟹の朝
  2. ばらの花
  3. ハイウェイ
  4. すけべな女の子
  5. everybody feels the same
  6. 愉快なピーナッツ

最高。シングルとMV曲のみで構成されたセトリ。つまりキャッチー。盛り上がらないわけが無い。

くるりのライブは50回以上は行ってますが、これまで観たことが無かった「すけべな女の子」と「街」をまさかこのタイミングで観れるとは。

とくに「街」の演奏中は震えが止まらなかったです。幸せすぎてほんと昇天するかと思った。

ぼく
「街」だけで、チケット代の元は取れたと思いました。本フェスの個人的ベストアクトです。

ビクターエンタテインメント
¥2,566 (2022/05/28 04:21:55時点 Amazon調べ-詳細)

Cocco

セットリスト
  1. 強く儚い者たち
  2. コバルト
  3. ひとひら
  4. 光溢れ
  5. 潮満ちぬ
  6. 花柄
  7. 音速パンチ
  8. 嵐ヶ丘

消化不良感が否めないライブでした。

Coccoは、活動休止前の曲が好きなのですが、その時代の曲で演ったのは「強く儚い者たち」だけ。

熱心に追いかけてもいない限り大多数が聞きたいのは、「raining・雲路の果て」など、休止前の曲だと思います。

ところが、セトリは新譜が多めの構成で、お客さんを楽しませる..というより、自分が今演りたい曲を優先したように感じました。

本フェスのメンツ的に、アラフォーの割合が多いはずだから「ブーゲンビリアサングローズ」あたりの曲をもっと織り交ぜてセトリを組んで欲しかったです。。

ぼく
前の出番がくるりだから、SINGER SONGER復活するかも…と淡い期待を抱いていました。

The Birthday

セットリスト
  1. 月光
  2. 12月2日
  3. ある朝
  4. ヘッドライト
  5. ブラックバードカタルシス
  6. 1977
  7. oh baby!

イケオジがグレッチを弾き鳴らしている。眼福とはこのことか。

ミッシェル時代と変わらぬがなり/しゃがれ声をたっぷり堪能。最高です。クハラさんのドラムも良かった。

ユニバーサル
¥4,150 (2022/05/28 07:29:54時点 Amazon調べ-詳細)

ナンバーガール

セットリスト
  1. タッチ
  2. ZEGEN VS UNDERCOVER
  3. 透明少女
  4. 水色革命
  5. CIBICCOさん
  6. TATTOOあり
  7. OMOIDE IN MY HEAD
  8. I don’t know

見る位置が悪かったのか、楽器の音の鳴りが大きく、向井さんの声が聞き取りづらかったのが残念。

ぼく
サウンドチェック時、向井さんがPAさんを”きつめ”に詰めてたので、(聞き取りづらかったのは)それが原因かもしれませんが…

あと「TATTOOあり」のひさ子さんパート、照明の光が自分がいる位置に向かって放出されていたので、(眩しすぎて)何も見えませんでした。。

一番見たかったシーンなのに。。

ユニバーサル
¥2,879 (2022/05/28 07:29:55時点 Amazon調べ-詳細)

AJICO

セットリスト
  1. ペピン
  2. Black Jenny
  3. 惑星のベンチ
  4. 美しいこと
  5. 水色
  6. 地平線 Ma
  7. 深緑

AJICOのみならず、SHERBETSからBLANKEY JET CITYの曲まで新旧交えて。

1曲目の「ペピン」から一気にもってかれました。UAとベンジーのWボーカル”さいつよ”すぎでしょ。

あと、RIZEが好きだった自分としては、TOKIEのベースプレイを拝めた点も最高でした。眼福。

過去ライブのセトリ見てると、UAの曲「悲しみジョニー」や「情熱」もAJICOで演ってるみたいなので、か・な・り期待していたのですが、聞けずじまい。残念。

ぼく
翌日、UA単独で出演する関係上、歌う曲が被ることを防ぐため、あえてセトリに組み込まなかったと予想。

その他、TESTSETの”Don’t Move”、ハナレグミの”Peace Tree”、Grapevineの”光について”が聞けたのが良かったです。

そんな感じで。終わりッ!!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください