新しい学校のリーダーズ ライブ2023 in 大阪のセトリ・感想をまとめてみた

新しい学校のリーダーズのワンマンライブ「日本にいるけど一時帰国ツアー2023」in 大阪・Zepp Osaka Baysideの感想・セットリストをまとめてみた

4月30日、大阪・Zepp Osaka Baysideで開催された「新しい学校のリーダーズ」のワンマンライブに行ってきました。

てな訳で感想をば。

新しい学校のリーダーズのワンマンライブ2023 in 大阪のセットリスト

  1. 青春を切り裂く波動
  2. 最終人類
  3. The Edge
  4. CANDY
  5. Fantastico
  6. WOO! GO!
  7. HANAKO
  8. Suki Lie
  9. Giri Giri
  10. Pineapple Kryptonite
  11. Pineapple Kryptonite (Yohji Igarashi Remix)
  12. 試験前夜
  13. 踊る本能001
  14. オトナブルー
  15. 乙女の美学
  16. 雨夜の接吻
  17. ストリッパーに栄光を
  18. キミワイナ’17
  19. NAINAINAI
  20. 透明ボーイ
  21. じゃないんだよ
  22. 迷えば尊し(アンコール)

アルバムの内訳でいうと以下の通りですね。

  • マエナラワナイ(2018年):2曲
  • 若気ガイタル(2019年):5曲
  • SNACKTIME(2021年):2曲
  • 一時帰国(2023年):7曲

ぼく

大満足!ただ欲を言えば、恋文も聞きたかったですね。

あと、開演前のSEがビースティ・ボーイズのIntergalacticだったから、リーダーズ版のIntergalacticが聞けるかも..!と期待してました。

…が、セトリには組み込まれず。こちらも”ちょっと”残念だったかな。

なお、公演時間は1時間45分くらいでした。

¥250
(2024/04/24 04:53:56時点 Amazon調べ-詳細)

新しい学校のリーダーズのワンマンライブ2023 in 大阪の感想

新しい学校のリーダーズのワンマンライブ「日本にいるけど一時帰国ツアー2023」in 大阪・Zepp Osaka Baysideの感想・セットリストをまとめてみた|習字「自由」「個性」「はみ出せ」

最高でした。

去年サマソニでマネスキンを見た時にも思いましたが、今ノリに乗ってるアーティストのライブは格別。

トレンドの最先端。いわば時代が求めている空気感を体現しているわけで。

で、今のトレンドって回帰(かいき)だと思うんですね。

回帰(かいき)ってことは、それを新しいと捉える層・懐かしむ層がいるので、間口は広い。

そして、ここまで流行るということは、シンプルに「楽曲のクオリティがずば抜けて高い」。これに尽きるかと。

なので、小さいお子さんから”それこそ”60代くらいの方までが渾然一体(こんぜんいったい)となって熱狂してました。

ぼく

これぞエンタメ!なステージ。理屈抜きで楽しめる最高なライブでした。

新しい学校のリーダーズのワンマンライブ「日本にいるけど一時帰国ツアー2023」in 大阪・Zepp Osaka Baysideの外観

新しい学校のリーダーズは、SNS上では”それこそ”何度も見ているものの、ライブは初。

感想は以下。

  • 場慣れ感が半端ない。でも”こなしている”感はまったく無く、終始全力でお客さんと向き合ってるのがビシビシ伝わってくる
  •  VJ演出やダンスのクオリティが高い。積み重ねを経て仕上がってるし、それが物怖じせず”ライブを楽しむ余裕”に繋がっているように思えた
  • はじける笑顔と真剣な表情のギャップにやられた
  • 曲のバリエーションが”とにかく”豊富。どの層にも刺さる網羅性の高さ、および、プロデューサーの手腕が高いことを実感した
  • グループ全体の声のバランスが良い。生歌、かつ、凄まじい運動量なのに”全編を通して”歌声がぶれないのは凄い
  • SUZUKAさんの歌唱力の高さ・特徴的な声は、一聴して記憶に残るほど魅力的。それを生で聴いて”より”実感した

昨今の人気の高さを踏まえるに、今後Zeppの規模感で見れることは、おそらく難しいでしょう。

ぼく

なんなら今年、紅白への出場が決まりそうな気が。そうなるとアリーナクラスがデフォになるかと。

肉眼で個々のメンバーがはっきり見える位置で見れるのは、コレが最後かな。

駆け込みで間に合って”ほんと”よかったです。おかげさまで至福の時間を過ごせました。

余談:グッズのジャージ(新しい学校の運動着)のサイズ感について

メンバーは全員Mサイズを着用。

ただ、RINさんだけ”パンツ”はLサイズのモノを着用しているとのことです。物販の方に聞きました

サイズ感の参考になれば。

新しい学校のリーダーズのワンマンライブ「日本にいるけど一時帰国ツアー2023」in 大阪・Zepp Osaka Baysideのグッズ|ジャージ(新しい学校の運動着)

ぼくは、Lサイズを購入しました

なお、ジャージについては、現在メルカリなどで転売されまくってますが、ワンマンライブ終了後、受注生産するとのこと。

なので、今回買えなかった方も、もうちょい待てば確実に手に入るかと思います。

追記
5月4日、受注販売が開始されました。商品の到着は6月中旬とのこと。

そんな感じで。終わりッ!!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください