Rinker(リンカー) |「変更を保存する」ボタンを押した時、「403 Error(エラー)」が出て保存できない時の解決方法。

リンカーで変更を保存するボタンを押すと、403 (Error(エラー)が出る時の解決方法

Rinker(リンカー)設定の画面上で「変更を保存」ボタンをクリックすると、「403 Error」が出てきて保存できない… なぜ??

 変更を保存するボタンを押すと、403 (Error(エラー)が出る

こういった症状でお悩みのあなた。

恐らくレンタルサーバーを「ロリポップ」か「Mixhost」で契約している筈。

そして、こうなる原因は「WAF」が有効になっているからです。

WAFは、不正アクセスを防ぐなど、サイトのセキュリティを強化するツールになります。

なので、安全にサイトを運用していく上で欠かせないツールと言えますが、反面、融通(ゆうずう)が全くききません (笑)

ちょっとした変更でも、サイトの不正改ざんとみなされ「NO」を突きつけられます。

ぼく
上述のレンタルサーバーは、「WAF」が標準装備されており、設定も最初から「有効」になっているんですよね。

なので、設定を保存するには、一時的に「WAF」を無効にする必要があります。

以下、解決方法です。

403エラーが出る場合の解決方法(ロリポップの場合)

  • STEP.1
    ユーザー専用ページにログインします。

    ロリポップ「ユーザー専用ページ」にログイン

  • STEP.2
    WAF設定をクリックします。

    WAF設定をクリック

  • STEP.3
    対象となるドメインのWAFを無効にします。

     WAF設定を無効にする

    ぼく
    ボタンをクリックしてから、無効になるまで「5分〜10分ほど」かかります。

  • STEP.4
    リンカーの設定画面に戻り、「変更を保存」ボタンをクリックします。

    WAF設定を無効にすると設定を保存できる様に。

  • STEP.5
    WAFを有効に戻します。

     WAF設定を有効にする

    これにて終了。

ちなみに、WAFによる弊害は、Rinker(リンカー)だけではありません。

トラブルが起こりやすいのは「ウィジェット」ですね。

保存したにも関わらず、いつまで経っても、カーソル(輪っか)がクルクル回って変更が保存されない。

それ、99%「WAF」が原因です。

セキュリティが強化されるのは、願ってもないことですが、設定を変更しようとする度、毎回レンタルサーバーのユーザーページにログインしなくちゃいけないっていう…

ぼく
超めんどくさい…

なんとかならんの!?GMOさん!!と思う今日この頃です。

そんな感じで。終わりッ!!

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください