刃牙展2023 in 大阪の感想。グッズ・所要時間・混み具合について

連載30周年記念 地上最強「刃牙展 ッ!」in 大阪の感想。グッズの在庫状況・所要時間・混み具合について

大阪・大丸ミュージアムで開催中の「連載30周年記念 地上最強刃牙展ッ!」に行ってきました。

てな訳で感想をば。

刃牙(バキ)展2023 in 大阪のグッズ在庫状況は?

連載30周年記念 地上最強「刃牙展 ッ!」in 大阪のグッズ売り場

9/10(日)の13時30分時点ではいくつかの商品が売り切れていました。

売り切れ商品

  • 範馬勇次郎の瓦せんべい
    連載30周年記念 地上最強「刃牙展 ッ!」in 大阪の品切れグッズ1
  • 範馬刃牙カンバッジ
    連載30周年記念 地上最強「刃牙展 ッ!」in 大阪の品切れグッズ2

上記2つ以外にも欠品している商品がいくつか見受けられました。

が、それらの品々には売り切れのシールが貼られていなかったため、表に出ている分の在庫が切れただけ…と思っています。

ぼく

スタッフに商品がない旨 伝えたら、ウラ在庫があるか確認してくれます。

なお、本展の目玉「東海オンエアとのコラボグッズ」は、在庫が潤沢にあるように見受けられました

連載30周年記念 地上最強「刃牙展 ッ!」in 大阪の東海オンエアとのコラボグッズの在庫状況

他、人気の商品といえば「ソフビ」や「エンドルフィンTシャツ」でしょうか。こちらも現時点では”まだまだ”在庫ありました。

連載30周年記念 地上最強「刃牙展 ッ!」in 大阪のソフビの在庫状況

ソフビの価格は7,700円〜16,500円

購入グッズ

連載30周年記念 地上最強「刃牙展 ッ!」in 大阪の購入グッズ

4,400円也

花山薫の背中にある刺青「侠客立ち(おとこだち)」の傘を購入しました。

ぼく

長傘が欲しかったので”ちょうど”よかった。

ジェイティビィパブリッシング
¥1,375
(2024/04/24 11:47:45時点 Amazon調べ-詳細)

刃牙(バキ)展2023 in 大阪の所要時間は?

ぼくは展覧会で2時間20分、グッズ選びで35分かかりました。

↓内訳としてはこんな感じ。

滞在時間2時間20分の内訳
  • 展示物に添えられた説明文は全部読む
  • 撮影可能な展示物は全て写真に収める
  • 映像作品は最初から最後まで全部見る
  • 展覧会を2周する(1週目は撮影中心、2週目は鑑賞中心)

原画の展示総数は約180点。それに加え、刃牙の家のジオラマやキャラクターフィギュアなどが数点飾られています。

撮影不可な展示物は映像作品、および、他の漫画家が寄稿したイラスト付きコメントですね。

その他は全部撮り放題。

連載30周年記念 地上最強「刃牙展 ッ!」in 大阪|トリケラトプス拳の原画

数々の胸熱シーンを写真に収めることができます

なので、(カメラの)シャッターを切りまくってましたね。加えて展示会場を2周したので、滞在時間は2時間越えとちょい長めとなりました。


展示会場の規模的に気になる作品のみピックアップし撮影、ひと通りざっと鑑賞するだけなら1時間くらいで鑑賞できるかと思います。

ただ、土日祝の13時〜14時くらいに入場…となるとかなり混雑していると思われるので、1時間じゃ無理かな。

スムーズに見たいのであれば、混雑する昼の時間帯は避けていくことをおすすめします。

刃牙(バキ)展2023 in 大阪の混み具合は?

連載30周年記念 地上最強「刃牙展 ッ!」in 大阪の混み具合

日曜日、12時30分の混雑具合

本展、土日祝の午前中に関しては「日時指定制」となり30分ごとに入場を区切っています。

ぼくが入場したのは10時30分。

早い時間帯で昼と比べると人も少ないし、そもそも入場数に上限を設けているので、ノンストレスで鑑賞できました。

加えて、人が写り込まない引きの写真も撮れるという。まぁ、最高でしたね。

連載30周年記念 地上最強「刃牙展 ッ!」in 大阪に展示されている等身大ジャック・ハンマー

等身大ジャック・ハンマー(10時50分に撮影)

ただ、時間指定は12時まで。12時以降はフリーとなり、好きな時間帯に入場できます。

そのためか「12時〜13時」の時間帯に関しては、人がワッと押し寄せていて結構な混雑具合でした。

人が見終わるまで待ちたくない & 写真に人が写り込むのは嫌だ…であれば、土日祝に関しては、午前中に行くことをオススメします。




刃牙(バキ)展2023 in 大阪の当日券 販売窓口は?

連載30周年記念 地上最強「刃牙展 ッ!」in 大阪のチケットお申し込みページ

会場にチケット販売窓口はありません。

なので、ネットで必ず予約しておきましょう。

ぼく

ただ、チケット販売窓口がないだけで、当日チケットが余っていれば、(ネット上で)当然買えます。

刃牙(バキ)展2023 in 大阪の感想

連載30周年記念 地上最強「刃牙展 ッ!」in 大阪に展示されているバキ特別編SAGAの原画

SAGA。皆のハシャギっぷりが面白かったww

少し物足りないくらいが”ちょうどいい”。そんな展覧会でした。

特にぼくは「熱心なファンではない」ので、会場のスペース的に展示数を厳選せざるを得ない本展の規模感はちょうど良かったです。

連載30周年記念 地上最強「刃牙展 ッ!」in 大阪に展示されている刃牙の家のジオラマ

会場内には刃牙の家のジオラマも

なんせ刃牙の発行巻数は、現時点で152巻。トータルページ数は2万ページ以上(スピンオフ含めると”もっと”ですね)

対し本展は、その中からたった180点。ページ数でいうと400ページくらいしか展示されていません。

つまり言い換えるなら、展示作品は”厳選に厳選を重ね”選び抜かれた珠玉の名シーンのみ。

連載30周年記念 地上最強「刃牙展 ッ!」in 大阪に展示されているバキ大擂台賽編の郭海皇VS範馬勇次郎の原画

海皇戦めっちゃ好き

なので、熱心なファンでなくとも満足できる”つくり”となっています。


本展で改めて感じたことは、各キャラの立ち具合。まぁ、ほんと”魅力的なキャラ”ばかりですよね。刃牙って。

連載30周年記念 地上最強「刃牙展 ッ!」in 大阪に展示されている花山薫の等身大フィギュア

人気NO.1キャラ「花山薫」

ドラゴンボールを手がけた名編集長「マシリト」が売れる漫画の第一条件に「キャラを立てる」を挙げていましたが、刃牙ほどそれに当てはまる漫画は無いんじゃないかと。

…というのも、今の刃牙シリーズ。強さのインフレは激しいし、話の間延びっぷりも凄い。そして、スリリングさも”もはや”感じません。。

連載30周年記念 地上最強「刃牙展 ッ!」in 大阪に展示されているバキ道相撲編の刃牙VS宿禰の原画

過去戦の焼き直し。相撲編って何だったのか…

なので、現在進行形で刃牙を読み続けている人の多くは、ぶっちゃけ惰性(だせい)だと思うんです。。

でも見ちゃう。そして、その理由は”キャラが立っているから”に尽きると思うんですよね。(各キャラのその後が気になる的な)

ぼく

スピンオフ作品がたくさんあることも、それを裏付けています。

本展を鑑賞することで、各キャラの魅力っぷりを改めて再認識しましたし、刃牙でしかありえない独創的な話の展開も久々に堪能できました。

連載30周年記念 地上最強「刃牙展 ッ!」in 大阪に展示されている渋川剛気の原画

一番好きなキャラは渋川先生

連載30周年記念 地上最強「刃牙展 ッ!」in 大阪に展示されている範馬刃牙 地上最強の親子喧嘩編の範馬刃牙VS範馬勇次郎の原画

伝説の迷シーン「エア夜食」。展開が斜め上すぎる

ぼく

「エア夜食」掲載時の編集者の煽(あお)り文「打ち合わせと全ッ然違うッ!?」は当時 大爆笑しましたww


本展は、現在進行形で刃牙が好きな方はもちろんのこと、過去好きだった方も楽しめる展覧会になっています。

あと、刃牙の原画展ってそうそう無いかと思いますので、この機会を逃さぬ手は無いかと。

そんな感じで。終わりッ!!

刃牙(バキ)展2023 in 大阪:概要

連載30周年記念 地上最強「刃牙展 ッ!」in 大阪のメインビジュアル

会期 2022年9月7日(木) 〜 9月25日(月)
開館時間 10:00~20:00  ※入場は19:30まで
チケット料金
グッズ付き入場券 6,500円
一般・大学生 1,500円
中高生 1,300円
小学生 1,000円
休館日
電話番号 06-6343-1231
所在地 大阪府大阪市北区梅田3丁目1−1 大丸梅田店15階
HP 連載30周年記念 地上最強刃牙展ッ! 公式サイト

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください