IPv4:2進数から10進数、IPv6:2進数から16進数の変換方法を解説するよ。

IPv4、IPv6

どーも皆さん、こんにちは。

「.com Master ADVANCE(※)」の試験対策で絶賛消耗中のぼくです。

※インターネットの仕組み(知識・技術)に関する資格試験。

 

同じ道を通ってきた人に聞きたい。試験対策どうしてましたか??と。

 

ぼくは下記参考書を使い勉強をしているのですが・・・

書いてある内容がすんなり頭に入ってこない…

ぼく
Amazonで高評価だったから購入したものの、解説が全くもって優しくない。ある程度知識がある方を対象にした参考書だと思う。

 

特にIPv4とIPv6の変換方法。

説明足らなすぎ。

 

百聞は一見にしかず。下記の画像を見て欲しい。

IPv4_2進数から10進数

IPv4の変換方法の説明なんだけど、「11000000」は「192」だよ♪って内容なの。

もうね…

        ____
        /     \
     /   ⌒  ⌒ \   何言ってんだこいつ
   /    (●)  (●) \
    |   、” ゙)(__人__)”  )    
   \      。` ⌒゚:j´ ,/ j゙~~| | |
__/          \  |__| | |
| | /   ,              \n||  | |
| | /   /         r.  ( こ) | |
| | | ⌒ ーnnn        |\ (⊆ソ .|_|___
 ̄ \__、(“二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l二二l二二  _|_|__|_

って思ったよね。

ぼく
「11000000」は2進数、それを10進数に直すと「192」。何度見てもそれ以上のことが書いていない…

 

うん。2進数から10進数に変換するのは分かった。

で、肝心の計算方法は?

 

これはそんなあなたに贈る記事です。

 

IPv4:2進数⇔10進数

結論から言うと・・・下の動画を見れば理解できます。

 

動画を見てる時間がねぇーよ!って方は、下記画像を参考にしてください。


IPv4_2進数から10進数の計算方法

↓ ↓ ↓ つまり ↓ ↓ ↓ 


IPv4_2進数から10進数の計算方法2

 

↓要は、こういう並びですね。


IPv4_2進数から10進数の変換方法

2進数から10進数に変換する場合は、2進数の値が「1」となっている桁を確認し、その桁に当てはまる箇所の数字を足した合計が10進数の値となります。

ぼく
例えば、2進数「11110000」を10進数に変換する場合、1の桁は前4つの為、「128+64+32+16」となり、値は「240」となります。

 

逆に10進数から2進数に変換する場合ですが…

単純に逆算ですね。

↓数字の並びはこれで固定です。


IPv4_2進数から10進数の変換方法

なので、10進数で「12」であれば、上記の数字から足して「12」となる桁を確認し、その桁に当てはまる箇所の数字を「1」、それ以外を「0」とすれば2進数の値となります。

ぼく
足して「12」となる数字は「4、8」。よって10進数の「12」を2進数に変換すると「00001100」となります。

 

続いては「IPv6」。

 

IPv6:2進数⇔16進数

まずは動画から。ぼくは下記動画を見て「IPv6」の変換方法を理解しました。

 

動画を見るのメンドクセーよ!って方は、下記画像を参考にしてください。

ぼく
ただ、IPv6はIPv4に比べてかなり複雑なので、動画で見ることをオススメします。

IPv6_2進数から16進数の計算方法

16桁の数字を4桁毎に区切ります。

↓4桁の数字の並びはこうです。


IPv6_2進数から16進数の変換方法

2進数から16進数に変換する場合は、2進数の値が「1」となっている桁を確認し、その桁に当てはまる箇所の数字を足した合計が16進数の値となります。

 

ぼく
ただし、「10〜15」は「a〜f」に変換し、16は「10」に変換します。


IPv6_10進数から16進数の計算方法

ぼく
例えば、2進数「1110」を16進数に変換する場合、「8+4+2」となり、値は「e(14)」となります。

 

逆に16進数から2進数に変換する場合ですが…

10進数と同様、逆算ですね。

↓数字の並びはこれで固定です。


IPv6_2進数から16進数の変換方法

なので、16進数で「6」であれば、上記の数字から足して「6」となる桁を確認し、その桁に当てはまる箇所の数字を「1」、それ以外を「0」とすれば2進数の値となります。

ぼく
足して「6」となる数字は「4、2」。よって16進数で「6」を2進数に変換すると「0110」となります。

 

まとめ

長々と説明しましたが、 テキストだとすんなり入ってこないと思うので、動画で勉強しましょう 笑



 

試験勉強をする際、恐らくほとんどの方が参考書を購入する筈。

他の参考書は分からないですが、ぼくが購入した参考書は、知識がある方向けの内容となっています。

ぼく
「IPv4、IPv6」以外でもつまづくかと。

 

理解できない場合は考えるだけ時間の無駄なので、You Tubeで検索して解説動画を見るのが、一番スムーズです。

そうやって1つずつ着実に分からない点をクリアにしていきましょう。

 

それでは! .com Master ADVANCEに挑戦する方の参考になれば幸いです。