奈良・吉野のラーメン河へ公共交通機関だけで行ってきた(アクセス方法・所要時間まとめ)

奈良県・吉野の山中にある「ラーメン河」へ公共交通機関だけで行ってきた|アクセス方法・所要時間まとめ

奈良県・吉野の山中にある「ラーメン河」へ車やバイクを利用せず行ってきました。

忘備録がてら公共交通機関縛りでの行き方を”まとめて”みました。

ラーメン河まで公共交通機関を利用した場合の行き方・所要時間まとめ

平日/土曜日の場合

最寄駅「大和上市駅」から奈良・吉野のラーメン河へのアクセス方法・所要時間まとめ(平日/土曜日の運行ダイヤ)

日曜日/祝日の場合

最寄駅「大和上市駅」から奈良・吉野のラーメン河へのアクセス方法・所要時間まとめ(日曜日/祝日の運行ダイヤ)

上記の通りとなります。

ぼく

大和上市発のバスを逃すと「次発は4時間20分後」になるので、絶対に乗り遅れないようにしてください。

また、日曜・祝日の場合、8時30分のバスを逃すと次はありません。

なお、徒歩で大和上市駅からラーメン河まで行くこともできますが、7km以上あるので、約1時間30分かかります。。

最寄駅の大和上市駅からラーメン河への行き方

まずは、ラーメン河の最寄駅である「大和上市駅」に向かいます。

ラーメン河の最寄駅「大和上市」の外観

大和上市駅の改札を出て左に進みます。

大和上市駅の改札を出て左へ

1番奥のバス乗り場へ向かいます。
※平日・土曜日の場合

1番奥にあるバス乗り場へ

9時25分まで「1番乗り場」で待機します。
※平日・土曜日の場合

乗り場は1番。バスが来るまで待機

「やまぶきバス 1号車」に乗車します。
※日曜・祝日は、ゆうゆうバスに乗車

やまぶきバス 入之波行に乗車

「宮滝」で下車します。

「宮滝」で下車

ガソリンスタンドがある方向の道をまっすぐ進みます。

カーエネクス 吉野宮滝 SS (丸井商会)がある方向の道をまっすぐ進む

Y字路を右へ進みます。

Y字路を右へ進む

道なりにまっすぐ進みます。

道なりにまっすぐ進む

橋を渡ります。

柴橋を渡る

橋を渡った後、左に曲がります。

橋を渡った後、左に曲がる 

道なりにまっすぐ進みます。

道なりにまっすぐ進む

しばらく進むと交差点が見えてきます。その交差点”手前”にある左側の路地に入ります。

交差点前の左側にある路地に入る

あとは「緑色の建物」が見えてくるまで、ずーっと道なりに”まっすぐ”進むだけです。

道なりにまっすぐ進む

まっすぐ…

道なりにまっすぐ進む

まっすぐ…

道なりにまっすぐ進む

もうちょい、まっすぐ…

道なりにまっすぐ進む

ラーメン河に到着!

ラーメン河に到着

ラーメン河の混雑具合と定員に達する人数は?

土日は50食前後、平日はそれより少なめ…とのことなので、定員に達する人数は約50人ですね。

50杯で売り切れなので早く行くに越したことはないです。

ラーメン河の本日は終了しましたの看板

じゃないとこうなる…

ちなみに予約は受け付けていません。なので、現地になるべく早く行くしか食べる方法はないですね。

なお、ぼくは、平日、かつ、雨の日という”空いているであろう”タイミングを見計らって行ったので、無事食べれました。

また、さほど混んでいなかったので、到着してから着丼するまでの時間は30分で済みました。

当日の状況

  • 平日、雨の日の9時55分に到着。その時点での待ち人数は11名。
  • 10時に開店。先着の8名が席に座る。その内、5名が食べ終わるのを待つ。
    ラーメン河の席
  • 着席は10時20分。10時25分に着丼。10時55分に完食。
  • 会計時である11時頃、順番待ちのシートを見たら16杯まで埋まっていました。

なお、情報見るに土・日・祝の晴れの日だと朝の8時30分時点で完売することもあるみたいです。。

ぼく

行く際は、SNSを注視した方がよいかもです。売り切れている可能性があるので。




ラーメン河の塩ラーメンとまぐろ丼を食べた感想

ラーメン河の塩ラーメンとまぐろ丼

美味しかったです。

ラーメン河の塩ラーメンの麺

中細ストレート麺

ラーメン河の塩ラーメンのスープ

鶏ガラで出汁(だし)をとった琥珀色のスープ

ラーメン河のまぐろ丼

ぶつ切りのマグロと酢飯

ぼく

店主は元・寿司屋。その名残でまぐろ丼を提供しているとのこと。

ちなみにラーメン単品の注文はOKですが、まぐろ丼単品の注文はNGです。


ただ、美味しかったものの、公共交通機関での再訪はないかなーと。

理由は、以下3つ

  • 朝6時30分に起床しないといけない
  • 交通費が3,000円以上かかる
  • 朝10時にラーメンとまぐろ丼は”やや”キツイ (ラーメンだけでもいいけど、ここまで来たらね…)

逆に言うと、ツーリングやドライブで吉野の景色を堪能→お昼ぐらいに行って、サッと入れたら最高のラーメン屋だと思います。

ぼく

バイカーの聖地と言われてるみたいですが、納得。とにかく周りの景色が素晴らしい。

ラーメン河の柱

バイクステッカーだらけの柱

2023年に閉店予定とのことなので、来訪はお早目に。

そんな感じで。終わりッ!!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください