拝啓、Google様。グーグルから手紙(郵送物)が届いたよ… (+マネタイズ・集客を意識したブログ運営について綴ってみた。)

恐怖

届いたよ。

何がって??

ぼく
Google様からの手紙だよ!

 

Googleからの手紙

 

見た瞬間思ったこと。

\(^o^)/オワタ

 

や、別に何もしてないけどww

にしても、怖すぎでしょ。タイトルが「アカウントに関する重要なお知らせ」な上、わざわざアメリカから送ってきてるっていう。

タイトルだけでも怖いのに、本社から送られてくることで更に増す恐怖感。

 

(((((( ;゚Д゚))))))ガクガクブルブル

 

ぼく
Goodbye… My Blog 

 

手紙を開封

 

恐る恐る開けてみると・・・

 

内容はどうだったの?

なんてこたぁーない。「あなたのブログの収益が基準額を超えた為、手紙に書いてある個人識別番号(PIN)をGoogleアドセンスに登録してくださいねー!」っていう内容。

ぼく
手紙が届く収益の基準額は1,000円。報酬が支払われる最低基準額は8,000円の為、 実際に振込がされるのはまだまだ先の話。要は将来的にお振込させていただく可能性があるので、今の内に登録してね!ということ。

 

安堵

 

ぼく
Gメールじゃなくわざわざ郵送で…なんて律儀なんだ。流石Google様。

ぼく
さっそく登録っと。

ぼく
…ん
ぼく
てかMy Blogまだまだ収益が発生するレベルじゃないと思うねんけど…

 

 

気になったので調べてみた。

スマホで検索

 

カチャカチャカチャ・・・ッターンッ!

ぼく
いつの間にか1万PV/月超えてる… 

 

いつの間にか超えていた当初の目標(月間1万PV)

 めっちゃびっくりしました。Google アナリティクス(※)を導入したものの・・・

まったく見てなかったんですよね。

※サイト計測(解析)を可能にするGoogle様のツール。これを導入することで「今日 何人が自分のブログにどういったキーワードで訪問してくれたのか?」などの解析が可能になります。

 

ブログ開設当初なんて「ドメイン」のパワーなんて微々たるもの。まぁ、びっくりするほど人が来ません。

 

そうするとね・・・

ぼく
俺なにやってんねんやろ…( -_-)

 

やさぐれます。

 

WordPressでわざわざブログをやる人の目的は一緒です。

ぼく
広告収入を得たい!

 

となると、SEOをバリバリ意識してブログを書くことになります。

これがまぁーキツい。

 

文章が書くのが好き!好きでなくても速筆だ!って方は楽しんでやれると思いますが、

ぼくの場合、そうではない。

 

 


「ジャンプ流」でぼくの敬愛する漫画家「冨樫義博」がこう語ってました。

「一番楽しいのはネーム(話を考えてる時)。それ以降はどんどんテンションが落ちていく…」と。

 

何故か??

 

ネーム以降は、頭の中で出来上がってるものを具現化していくだけなので、単なる作業。

比重が「絵」ではなく「話」に傾いてる為、ネーム以降は楽しめないそうです。

 


 これ見て思ったこと。

ぼく
めっちゃ分かる…

 

ブログ作業_各工程に対するモチベーションについて

箇条書きにするとこんな感じ。


  • サイトのカスタマイズ(プラグイン導入・デザインの変更など):中の上(やや楽しい)
  • アイキャッチの画像作成:高(楽しい)
  • 記事の構成・ネタを考える:中(普通)
  • 記事を書く(文章を書く・画像編集など):超低(割と苦痛)

ぼく
アイキャッチ画像(※)の作成が一番好き。

※各記事の冒頭。もしくは、記事一覧ページに表示されている画像のこと。この記事でいうと下記の画像が「アイキャッチ画像」となります。
 

↓これね。

恐怖

 

ちなみにこの記事は、上記の「アイキャッチ画像」を作りたいが為に作成しました。

 

テーマは「底知れない恐怖感」。

 

ぼく
ガラス一枚隔てた向こう側に「うっすら」ヤバイ奴が映ってたら半端なく怖いやろうな…
ぼく
そういう画像を作りたい!!!最近感じた怖いことは何やろ??…

ぼく
せや、Googleからの手紙や!

こんな感じ。

 

ちなみに、元ネタは「ミスト」です。 

ガラス越し・血まみれの手・後ろの霧の中には正体不明の化け物が… 

ぼく
スティーヴン・キング原作のミステリー。名作です。

 

 

このようにアイキャッチベースで記事を作成していくこともチラホラあります。

ぼく
何でもいいという訳ではなく、設定したテーマに沿う様に作成はしますが、さじ加減は自分次第。商業デザインの様にガチガチに縛りがないのが最高!!! 口出しもされねぇし。

 

理想は空き時間でサクッと。でも現実は・・・

ブログをやってる方の悩みとして「ブログに何を書けばいいのか分からない」といった声をネット上でチラホラ見かけますが、ぼく個人としては全くそんなことはなく、

 

むしろ・・・

 

ネタは無限にあります。

 

が!!!

 

アウトプットが追いつかない…

 

ぼく
30分〜1時間位でサクッと更新できればいいんですけどね…これは慣れなのか??


ほ、ほんとですか…!? 先生..


 

ぼく
効率化する為に、「Mars Edit(※)」を購入したものの「画像のalt属性・吹き出し」が上手く反映されず、ずーっと放置。何とかするか…

※Mac用のブログエディタ。導入することで数々の恩恵が。一番のメリットは、画像挿入。ドラッグ&ドロップでサクッと画像が反映されます。
 

 

好きなブログの傾向は?? 

WordPressでブログを始めるにあたって色々な方のブログを見てきました。

「プロブロガー」から、「副業としてブログを運営してる方」まで。

ぼく個人として好きな書き手は「後者」が多いです。

ぼく
オピニオン系、SEO・マネタイズをバリバリ意識した記事は個人的にはお腹いっぱい。

 

「副業としてブログを運営してる方」はマジで凄い。本業のかたわら少ない時間を削って更新してますからね…

 

↓写真が好きなこともありこの方のブログを定期的にチェックしていますが・・・



 

もうね・・・こんなこと書かれてたらがっつり凹みます。 

記事は1ヶ月分として40記事製作

モチベーションが高い人ならばこのくらいの投稿は可能かと思います。撮影を除けば1日1時間もかからない簡単なお仕事です。

引用:1ヶ月真面目にブログを書いたときのPVと広告収入

ぼく
う、嘘だろ…!! 記事一つ一つのクオリティがクソ高いのに、完成時間は一時間未満だと…

 

化け物としか思えん…

 

↓また、この方のブログも好きで定期的にチェックしていますが・・・



クソ忙しい社長業の合間にサクッと更新してるんですよね…

 

ぼく
(恐らく)一筆描きでサクッと書いてる筈。こういう書き方ができれば…
ぼく
ライティングの講座でも受けてみようかな…

 

まぁ、上を見るとキリがないですね。執筆速度に関しては、レベルを上げれば解決できる問題だと思うので、コツコツと頑張っていきます。

 

最後に。

上に「副業としてブログを運営してる方」はマジで凄いと書きましたが・・・

 

「プロブロガー」は化け物です。

 

普通に考えたら、普通に働いた方が楽です。ブログだけで食べてる人は天才の一種と思っています。

引用:月間10000PVを簡単に超えるブログのやり方教えます。

これはほんとそう。よっぽどのブラック企業じゃない限り、普通に働いた方が楽だと思う… 

ぼく
ぼく個人としては、ブログは副業という位置付けの方が良いです。

 

余談

Google様から手紙が届いたおかげで下記の記事が書けました。

(手紙が届く → アナリティクスを見る → 直帰率低っ!→ 記事を書くという流れ。)

ぼく
これからは定期的にアナリティクスをチェックしていきます。
ぼく
次は2万PVが目標。

ぼく
SNSをしてない(やろうかと思ったけどやめた。)、コメント欄も設けてない。閉鎖的な当ブログですが、初めての方も定期的にチェックしている方もありがとうございます。ほんと嬉しいです。